読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魔法使いの下日記

魔法使い(30歳童貞)の下(ネタ)日記。フィクションです。

女性ローディー(ロードバイク女子)を楽しむ

ターゲットの基本性質

  • 年齢平均は少なくともアラサー
  • おっぱい戦闘力平均は低め

後ろに張り付く

  • お尻や足を見る
  • 体型や肉付きを見る

ターゲットが見えているのでポジショニングが簡単。

追い抜く

  • 顔を見る
  • 表情を見る
  • 胸を見る

ターゲットが見えないのでポジショニングが難しい。まずは実力を見て、追い抜き後ペースの参考にする。スピードの出ないヒルクライムだと合わせやすい。

休憩中に観察する

走行中には見えなかったターゲットの全身、豊富な表情、あとは聴けなかった声を聴ける。

休憩の過ごし方を知れば愛着が湧き、興奮しやすくなる。

反応を楽しむ

  • マナーやサインを遵守して無難に過ごす(チラっと見せる笑顔はぺろぺろしたくなる)
  • マナーやサインを破ってターゲットの感情を引き出す(熟女の不愉快な表情はそそられる)

深追いしない

ロードバイク界隈は意外と狭い。「こんな変態がいた」と情報拡散されては、今後の活動もやりづらくなるため、無茶はしない。するにしても、拡散しなさそうなウブな女性ローディーを狙う。

コミュニティに参加する

女性ローディーを含むコミュニティやチームの一員となれば、堂々と楽しめる。

やり方や対人関係など何らかの要因で楽しめそうにない場合はさっさと撤退し、次を探す。

女性社員のキーボードで楽しむ

まずは観察

ターゲットがキーボードを使っている様子を観察する。

「あの子が、あの指で、あんなに使ってるんだ……!」と実感を改めて得ることができ興奮に繋がる。

よく使うキーを特定する

刻印が擦り切れている部分は、よく使われている証拠。

どのキーが使われているかの傾向を把握し、興奮のインプットにする。

よく使うキーだけを交換する

ターゲット愛用のキーボードと同じキーボードを買い、よく使われているキーのみ交換する。

ばれることなく、ターゲットのブツを入手できる。

分解してゴミを取り出す

キーボードにはゴミが溜まっている。お菓子のカス、皮脂、毛。

あの子の皮脂。あの子の毛。

普段な隙が無さそうで、しっかりしているのに、ここだけゴミ屋敷。このギャップがたまらない。

同じキーボードを新品と交換する

「あれ?新しくなってる?」と困惑するターゲットを楽しむ。

盗まれたわけではないので大きな問題にはならない。ただ、人によってはストーカーを想像して気分を悪くすることがある。そうなったら撤退。

特定のキーのみ新品と交換する

たとえば L O V E の四文字だけ交換して愛を伝える、など。

ただし同色だと気付かれにくい。反応を楽しみたいなら同キーボードの別色を買えばよい。あるいはキーそのものに装飾を施す。

盗撮のための施設をつくればいいのサ

1

盗撮コンテンツはえてして品質が悪い。画質も悪ければアングルも悪い。盗撮だから仕方無いとか、むしろそこが盗撮っぽくて興奮するのだとファンは言うが、そんなの負け惜しみだ。品質は良いに越したことはない。

なれど盗撮はばれないことが大前提。品質を確保するような撮り方でばれずに撮るのは難しい、いや不可能……本当に?

2

なければ、つくってしまえばいいのだ。盗撮することを前提とした施設を。

何でもいい。スーパー銭湯でも、ショッピングモールでも、学校でも、オフィスでも。設計の段階で、盗撮を効果的に行う仕組みを導入する。もちろん業者に頼めるはずもないから、内密に進められるほどの経済力が必要。

奥という金が動くだろう。しかし、それで実現できるのだ。誰も見たことのない、味わったことない、高品質な盗撮が。

3

皆が私に尋ねてくる。

「なんでそんなに頑張ってるの?」

「そんなにお金を稼ぎたいの?」

と。その度に適当にあしらっているが、本音はただ一つ。

私はね、高品質な盗撮コンテンツを楽しみたいだけなのさ。

今までも、これからも、そのためだけに生きていく。

生挿入したい

ゴムは飽きたし、大して気持ち良くない。

手段の選択肢

  • 恋人
  • セフレ
  • 風俗
  • 援交
  • レイプ

レイプ

リスクが高すぎるし、相手に気の毒だし、嗜虐趣味もない(むしろ嫌い)ので論外。

援交

リスクが高すぎるし、ヤリマンに限っては風俗と大差ないと思っている。ヤリマンじゃない子を探すのは運ゲー

風俗

病気のリスクが高い。業界初経験の新人も探せないことはないが競争率も激しく、裕福なおじさんには勝てない。

セフレ

風俗と恋人の中間の位置付けだと思っている。時間ができたら手を出してみたい。

恋人

無理ゲー。これができるなら魔法使いになってない。

TODO

  • 援交や風俗で生挿入を交渉する要領を鍛える
  • 援交でヤリマンじゃない子を探してみる
  • セフレを探してみる
  • 風俗での生挿入でガマンする(病気に関して要対策)

女湯を盗撮する

女撮り師に依頼する

低リスクだが、自分の好みを追えない。

また、女は男のフェチがわからないため、ターゲット品質を求めるなら教育が必要。

外から撮る

露天風呂のみ適用可。最も馴染みがあり人口も多いスーパー銭湯は不可能。

清掃業者として潜入する

業者の隙を突くか、買収するかしてタイミングを確保。あとは女装。

盗撮用の清掃業者を立ち上げる

社員を盗撮マンで固めれば堂々と実行可。

浴室内にカメラを仕掛ける

曇る・濡れるでNG。

曇らない、かつ濡れても大丈夫なカメラは高価すぎてこんな作戦で使うべきじゃないし、もしばれたら購入履歴辿られて身バレする。

フードコートで隣席の女子を味わう

Step

  • 2人テーブルが連結された席の片側を陣取る
  • 女子たち「隣空いてますか?」
  • ぼく「空いてますよ(君たちを味わうためにね……)」

素人同士が簡単に和姦できる方法は無いのかな

ある程度の容姿と性格、そして必要なら金銭があれば、ぶっちゃけ誰とでもセックスできると思う。

こんな仕組みがあれば

SNS みたいな仕組みで相手探しやマッチングを支援する感じ。

出会い系サイトみたいにメール交流の煩わしさは極力なくす。それこそフォローするくらいの気軽さで交渉成立させたい。そのためにはプロフとマッチングを充実させる。利用者は本人写真や体型写真や性器写真を投稿する(事務局側で本人確認する)。それを見れば容姿面では担保できる。

全国にラブホテルという形で拠点をつくる。交渉成立した利用者のみ利用できる。無料。

なんでできないんだろう

無知なりに考えた。

  • 女性はそんなに性欲無いから
    • X 性欲がある
    • O 好きな人とセックスしたい
  • 法的にくぐり抜けるのがムズイor不可能(風俗もぶっちゃけグレーだしね)だから
  • 交流というプロセスは絶対に必要なものだから
    • 魔法使いにはそれがわかっていないという可能性