読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魔法使いの下日記

魔法使い(30歳童貞)の下(ネタ)日記。フィクションです。

中学時代に戻りたい

中学時代プールの時間に更衣室に女子のパンツの匂い嗅ぎに侵入したら親友ができた話 : ゆるりと ひじきそくほう

リコーダーぺろぺろ、体操服くんかくんか、プール中に放置されてる下着物色。そういう変態的青春を戦略的におくってみたかった。

一番やりたかったのはプール中のパンツ

だってそうだろう?リコーダーも体操服もたかが知れている。女の子を間接的に味わえる、もっと濃厚な手段は下着だ。しかも「普段一緒に過ごしているクラスメイト」属性付き。興奮しないわけがない。義妹や幼馴染に匹敵する。

もっとも現実は甘くないのだけど。

  • そもそも中学校(地域?)によってはプールがない or あっても授業をしない
  • 女子が水着を来て登校し、プールの授業後に未使用下着に着替えるケース
  • プールや更衣室の立地上、確実にばれずに侵入するのが不可能なケース

強くてニューゲーム

もし今の頭脳と身体能力のままで人生を「強くてニューゲーム」できるのなら、僕は変態的青春をおくることに捧げてみたい。冒頭リンクのように仲間の一人でも見つかったら言うことなし。

あー、誰かそういうマンガなりラノベなり書いてくれないかなあ。新しい市場を開拓できると思うぜ。